スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「つながりスポーツ」開催
1_20140310165410f89.jpg 2_20140310165426895.jpg 3_2014031016544656b.jpg

3月8日(土)、洲本市中川原ふれ愛センターにて今年度5回目の「つながりスポーツ」を開催し、計50名の参加があり、今回は皆でスポーツテストを行いました。

この事業は今年度から始まった新しい事業で、これまでには水遊びや運動会、クリスマス会等を行いました。従来から社協には「障がいがある子どもが思いっきり体を動かす機会がない」、「障がいがある子どものことを気軽に相談できる相手がいない」等の相談が寄せられており、それらを受けて今回の事業実施に至りました。

そして、回を増すごとに多くの方が参加してくれるようになり、地域の方々がボランティアとして参加協力いただけたことも大きな強みとなりました。

参加者からは継続開催を望む声も多く聞かれ、次年度以降も更に内容を充実させて継続していきたいと思っています。
スポンサーサイト
[ 2014/03/10 16:55 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
都志地区避難訓練に参加
① ② ③

11月17日(日)、都志地区避難訓練(洲本市地域防災訓練)が開催され、南海トラフ巨大地震による津波を想定した避難訓練が実施されました。五色支部職員も地域住民の方と一緒に、炊き出し訓練及び要援護者支援訓練に協力しました。

炊き出し訓練では、都志給食ボランティアグループの皆さんにご協力いただき、豚汁とアルファ化米の炊き込みご飯を350食分調理し、避難訓練で集まって来られた地域住民の方に配りました。アルファ化米の炊き込みご飯はおいしく、大人数の分を簡単にできて良かったと感想がありました。

また要援護者支援訓練では、知的、精神、聴覚障がいを持つ方、支援員やボランティアの方々等、約30名の参加、ご協力をいただきました。9:00に地震発生のサイレンが鳴り、五色庁舎から会場の都志小学校まで徒歩で移動しました。会場では、地元消防団と淡路広域消防による消火訓練、救助訓練、救命訓練等があり、訓練に参加したり見学したりして防災の意識を高めました。

終了後は、要援護者支援訓練に参加いただいた皆さんと意見交換会を行い、参加者の皆さんの意見を聞きました。「訓練に参加し続けることが大切」「避難所(会場)に要援護者の人たちが集まれる場所を一目でわかるようにしてほしい」等の感想や意見があり、これからも継続して参加することの大切さや、要援護者支援についてどのような準備や取り組みが必要かを考えることができ、貴重な意見を聞くことができました。
[ 2013/11/20 11:45 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
第2回 つながりスポーツが開催されました!
P1190592.jpg P1190581 (2) P1190533.jpg

8月17日(土)、中川原ふれ愛センター (旧中川原中学校) にて、14時から16時まで障がいのある子どもや家族の方がつどう場として、第2回目の「つながりスポーツ」が開催され、ボランティアやスタッフを含め総勢28名の参加がありました。

まだまだ残暑も続く中、今回は“水あそび”を行いました。参加者の方も、会場へ着くなりプールへ一直線!! 水ふうせんに水てっぽう、しゃぼん玉に魚つりゲームなど、皆さん思いおもいに楽しい時間を過ごされ、スタッフも一緒になってビショビショになり、笑いが絶えませんでした。

着替え終了後、集合写真を撮り、皆さんから一言感想と自己紹介をしていただきました。残りの時間はサッカーや逃走中(おにごっこ)などを楽しみ、できあがった集合写真を渡して解散となりました。

次回は、10月19日(土) 14時から16時まで中川原ふれ愛センターにて、「秋の運動会」を行います。持ち物として、上履き・タオル・飲み物・着替え等の準備お願いします。たくさんの参加お待ちしております。


[ 2013/08/21 17:19 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「第1回ふれあい・いきいきサロンボランティア養成講座」開催
1 2 3


6月13日(水)14時30分から16時まで洲本市五色地域福祉センターにて、「第1回ふれあい・いきいきサロンボランティア養成講座」を開催し、45名の参加がありました。

今回は「知っていますか?介護保険」をテーマに、洲本市社会福祉協議会職員が介護保険について説明やサロン活動を通じて介護予防をしましょうとの声かけをさせていただきました。続いて、ごしき地域包括支援センターより田中ひとみ氏をお招きして、ごしき地域包括支援センターの紹介と認知症についてのお話しやクイズがあり、理解を深めることができました。

参加者の方々も熱心に学ばれて、「介護保険についてよく理解することができて大変良かった。」「受け取った資料を町内の人にも見せたい。」と感想をいただきました。

次回は、7月18日(水)14時30分からにて、「それっ 悪質商法ですよ!」をテーマに第2回目の講座開催を予定しています。奮ってご参加下さい。
[ 2012/06/14 10:25 ]

| 小地域 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ふれあい・いきいきサロン代表者連絡会兼研修会を開催
1 2 3


6月11日(月)13時半から15時まで、やまて会館にて洲本支部「サロン研修会兼代表者連絡会」を開催し、洲本地区より代表者・ボランティアさんの70名の参加がありました。

前半は、洲本市社協の竹内より「サロン昨年度の振り返りと今年度の展開について」参加者と再確認し、地域の社会資源(人・物・お金・情報)を活用するための情報がつまった『サロンファイル』も配付しました。

後半は、洲本市社協の城田より「東日本大震災を機に考える なぜ今、サロンなのか?」について講義があり、①地震・津波から他人事から自分事へ置き換え、今できることを考える ②サロンでつながりづくりへ、まずは近所でのあいさつから ③この地域に住んでてよかったおもえるまちづくりの3点について説明し、地域でのサロン活動の意義について、再確認する機会となりました。

次に情報提供として、洲本警察署交通課交通総務係の石田係長より高齢者の交通安全についてのお話がありました。今後のサロン運営に参考となる内容の詰まった研修となりました。
[ 2012/06/13 08:48 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
鮎原地区「ひとり暮らし高齢者新年のつどい」
1_20120130143228.jpg 2_20120130143240.jpg 3_20120130143252.jpg


1月25日(水)中山間総合活性化センターにて「年末年始地域ささえあい助成」を受け、鮎原地区の『ひとり暮らし高齢者新年のつどい』が開催され、約45名の参加がありました。

当日は、地元の鮎原駐在所の方にお越しいただき、交通安全や振り込め詐欺等のお話しをしていただきました。その後、参加者皆でカラオケを楽しみ、有意義な時間を過ごされていました。

こうした触れ合いやつながりの場への支援をこれからも続けていきたいと思っています。
[ 2012/01/30 14:33 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
広石地区「ひとり暮らし高齢者新年のつどい」
1_20120124182554.jpg 2_20120124182605.jpg 3_20120124182617.jpg


1月22日(日)みやまホールにて「年末年始地域ささえあい助成」を受け、広石地区社協主催の『ひとり暮らし高齢者新年のつどい』が開催され、約35名の参加がありました。

当日は、「五色町いろはかるた」を用いたかるた取り大会や、広石地区三味線同好会による三味線披露等が行われ、大いに盛り上がりました。

そして、つどい終盤には参加者一人ひとりにプレゼントが贈呈され、昔からの顔馴染みの方同士が集う楽しい一日となりました。
[ 2012/01/24 18:26 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
第9回鳥飼地区幸齢者の集い
1_20111220171620.jpg 2_20111220171717.jpg 3_20111220171919.jpg

12月18日(日)、鳥飼防災センターにて「年末年始地域ささえあい助成」を受け、鳥飼地区のボランティア・サロングループ、高齢者、盲老人ホーム「五色園」の方など総勢140名の方が参加し、「鳥飼地区幸齢者の集い」が開催されました。

当日は、各地域のサロンによる歌や人形劇・踊りの発表が行われ、今回は特別出演として日本クラウンの三宅淳子さんによるオンステージが行われました。

参加者は、お馴染みの曲が始まると手拍子をしたり、一緒に歌ったりと笑顔あふれる集いになりました。

また、会場には「歳末愛の鍋」が設置され、20,221円の募金がありました。この募金は小地域福祉活動支援事業やボランティアグループなどに活用されます。ご協力ありがとうございました。
[ 2011/12/20 17:19 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
つどう場づくり応援講座開催!
1_20111201101601.jpg 2_20111201101616.jpg 3_20111201101633.jpg


11月29日(火)やまて会館にて「つどう場づくり応援講座」を開催し、30名の参加がありました。

この講座は、地域でつどう場(サロン、ミニデイ、給食サービスなど)を運営するボランティア向け、レクリエーション(以下、レク)中心の講座とし、講師に田川雅規氏(あそびの工房 もくもく屋 事務局長)より、誰でもできる楽しいレクを伝授していただきました。

最後に大人も子どもも楽しめる「コミュニケーション麻雀」を参加者で体験しました。参加者から「コミュニケーションの大切さを学んだ」「サロンで男性の参加も増えるのではと思いました」といった感想もあり、とても充実した講座となりました。
[ 2011/12/01 10:16 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「第3回ふれあい・いきいきサロンボランティア養成講座」開催
DSCN4265.jpg DSCN4327.jpg
8月22日(月)14時から16時まで洲本市五色地域福祉センターにて、「第3回ふれあい・いきいきサロンボランティア養成講座」を開催し、44名の参加がありました。

今回は、「明日から使えるレクリエーション」をテーマに、あそびの工房もくもく屋の田川雅規さんにご講演いただきました。
まず始めに、全体でのじゃんけんゲームから講座がスタートし、二人一組になっての肩たたきゲームであったり、顔の筋肉を鍛えるゲームなど、盛りだくさんの“遊び(レクリエーション)”を伝授いただきました。
そして、「肩たたき等による体の触れ合いが大事で、一つの遊びから他の遊びへと発展させていくことも大切です」というアドバイスをいただきました。

参加者からは、「道具を使わずにできる遊びが多くあって驚いた」、「今日の学びを早速サロンに取り入れたい」、「笑いに包まれながらの講座はとても楽しかったです」等の感想をいたただきました。

次回は、9月16日(金)14時から洲本市中山間総合活性化センターにて、「サロンでおやつ作り」をテーマに第4回目の講座開催を予定しています。奮ってご参加下さい。(H)
[ 2011/08/23 10:19 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。