スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
平成25年度の福祉学習が始まりました!
① ② ③


6月12日(水鮎原小学校にて、小学4年生の福祉学習で「車いす体験」と「高齢者疑似体験」を行いました。

「車いす体験」では、車いすの部分名称や使い方を説明した後、自走の練習や二人一組となって車いすを押したり、押してもらったり、坂道や段差などでの車いすの操作の体験をしました。

「高齢者疑似体験」では、おもりや関節のサポーター等で体の動きを制限し、白内障のゴーグルやイヤーマフを着用し、高齢者の身体の変化を体験していただきました。装具をつけて歩行したり、椅子に座ったり、落としたものを拾ったりしながら、普段の動作がどのように変化するのか体験しました。

体験後には、「思ったより大変だった」「耳が聞こえにくくて変な感じだった」等の感想があり、車いすを利用することや高齢者の方の体の変化について感じていただくことができたと思います。


洲本市社会福祉協議会では、福祉学習支援事業(赤い羽根共同募金の配分金)を通じ、学校等への福祉学習の推進や支援を実施しています。これまでも「アイマスク体験」や「点字板を使って点字体験」、「認知症サポーター養成講座」等、市内各地の学校にて福祉学習のお手伝いをさせていただきました。今年度も福祉学習実施の際はぜひご活用ください。
スポンサーサイト
[ 2013/06/12 15:46 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『加茂小学校・福祉学習ポスター』を展示しています!
P1140007.jpg

洲本市社協では、加茂小学校4年生の皆さんと平成24年7月から11月にかけて計7回、福祉学習に取り組みました。福祉学習の中では、車イスやアイマスクなどの体験、手話や点字の学習、地域の給食サービスにおいて高齢者の方との交流などを行いました。

その後、福祉学習を通して学んだことを4年生の皆さんがテーマごとにポスターとしてまとめてくれました。そのポスターをやまて会館2階に展示しています。ぜひ、ご覧になってみて下さい。
[ 2013/04/01 10:35 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
柳学園高等学校で福祉学習!
柳1 柳2 柳3


6月4日(木)、柳学園高等学校で看護・介護系の授業を選択されている3年生15名、2年生20名を対象に「高齢者疑似体験」を実施しました。

まず、オリエンテーションとして「振り返り自己紹介シート」を配布し、事前質問として「この選択科目を選んだきっかけ」や「看護・介護職のイメージ」などを記入していただきました。
続きを読む
[ 2009/06/08 17:15 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
加茂小学校で福祉学習!⑥
加茂小1 加茂小2 加茂小3


3月2日(月)、9時35分から10時20分まで加茂小学校と洲本市社協協働の福祉学習、第6回目を実施しました。今回は、全6回の最終ということで社協職員よりこれまでの振り返りをさせていただきました。

この福祉学習では、「高齢者や障がいのある方への理解を深め、人々を思いやる心を養うこと」を目的とし、児童たちにはこれまで、アイマスク体験や高齢者擬似体験、車イス体験などの体験や点字学習、当事者の方をお招きして手話学習などを行い、また加茂地区の給食サービスにおいて地域の高齢者の方々との交流などに取り組んでもらいました。
続きを読む
[ 2009/03/04 13:42 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
安乎小学校でアイマスク体験!
安乎1 安乎2 安乎3


2月16日(月)、13時40分から14時25分まで安乎小学校の4年生23名を対象にアイマスク体験を実施しました。

まず、「視覚障がい」についてお話した後、視覚障がいの方を安全に誘導する方法である「手引き」の注意点などを説明しました。そして、2人ペアになり、アイマスクをする人と手引きをする人に分かれて、学校の中を歩き、階段の上り下りや扉の開け閉めを体験してもらいました。

体験後、児童からは「階段を上り下りするときが怖かった」「手引きをして緊張した」「周りの状況を説明するのが難しかった」などの感想がありました。

視覚障がいの方と接する機会は少ないかもしれませんが、この体験が、普段何気なく行っている人との接し方について考えるきっかけとなればと思います。
[ 2009/02/18 18:13 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
加茂小学校で福祉学習!⑤
手話1 加茂手話① 手話3


1月28日(水)、10:35から12:15まで加茂小学校と洲本市社協協働の福祉学習、第5回目を実施しました。今回は、淡路聴力障害者協会より、当事者の方を含む3名の方を講師にお招きして手話学習を行いました。

まず、耳が不自由になった原因やその後の生活、その中で困ったこと、コミュニケーションの方法などの聴覚障がいの方の生活や暮らしについてお話いただきました。その後、児童からの質問にお答えいただきました。児童からは「手話は世界共通ですか?」「仕事で苦労したことは何ですか?」「手話はどこで覚えましたか?」などたくさんの質問がありありました。
続きを読む
[ 2009/01/29 18:29 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
鮎原小学校で「災害時要援護者支援体験」!
P1160011.jpg P1160007.jpg P1060229.jpg


1月16日(金)、鮎原小学校にて学校と地域の方々、市消防防災課の協働による避難訓練が実施されました。その際に、防災学習のプログラムの1つとして5年生54名と6年生64名を対象に11時15分から12時まで災害時要援護者支援体験を行いました。

5年生には車イス体験を、6年生にはアイマスク体験をしてもらいました。
車イス体験では、まず車イスの介助方法などについてお話した後、5人1組のグループになり、ジグザグ走行や段差、4人で車イスを持ち上げて階段を上り下りする(写真:左)などのコースを途中で押す人・乗る人を交代しながら体験してもらいました。
続きを読む
[ 2009/01/20 09:08 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
加茂小学校で福祉学習!③
差し替え① 差し替え②


11月12日(水)、加茂小学校と洲本市社協協働の福祉学習、第3回目を実施しました。今回は、2クラスに分かれて交代で「車イス体験」と「高齢者擬似体験」を行いました。

「車イス体験」では、社協職員より車イスについて説明させていただいた後、2人組になり、生活の中でのバリアを想定したコースを体験してもらいました。「高齢者擬似体験」は、社協職員より高齢者の身体的な特徴について簡単にお話しさせていただいた後、2人組になり、装具を付けて教室内を歩く体験をしてもらいました。
続きを読む
[ 2008/11/13 08:58 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
安乎小学校で福祉学習!
安乎① 安乎② 安乎③


11月11日(火)、安乎小学校の3年生17人が「車イス体験」を行いました。

5校時の時間を利用して、最初に社協職員より車イスの操作方法などについて説明をし、2人1台の車イスで体育館内を自走してもらいました。その後、乗る人と押す人に分かれて体育館に設置したマットやコーン、段差などの生活の中にあるバリアを想定したコースを体験してもらいました。

この体験により、車イスを利用する人の気持ちと押す側の人の気持ちを理解し、自分に出来ることや普段から気をつけることなどたくさんのことに気づくことが出来たのではないでしょうか。
[ 2008/11/12 08:54 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
鮎原小学校で福祉学習!
鮎原① 鮎原②


11月10日(月)、鮎原小学校の4年生59人が「車イス体験」と「高齢者擬似体験」を行いました。

当日は、2・3校時を使って1クラスずつ交代でそれぞれの体験をしました。

車イス体験では、社協職員より「車イスの説明」と「操作方法、注意点」についてお話しさせていただいた後、実際に2人組になり車イスに乗ってもらいました。児童からは「段差を上り下りする時がとても怖かった」「車イスを押すのが大変だった」などの感想がありました。
続きを読む
[ 2008/11/11 08:50 ]

| 福祉学習 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。