スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
ふれあい・いきいきサロン代表者連絡会兼研修会を開催
1 2 3


6月11日(月)13時半から15時まで、やまて会館にて洲本支部「サロン研修会兼代表者連絡会」を開催し、洲本地区より代表者・ボランティアさんの70名の参加がありました。

前半は、洲本市社協の竹内より「サロン昨年度の振り返りと今年度の展開について」参加者と再確認し、地域の社会資源(人・物・お金・情報)を活用するための情報がつまった『サロンファイル』も配付しました。

後半は、洲本市社協の城田より「東日本大震災を機に考える なぜ今、サロンなのか?」について講義があり、①地震・津波から他人事から自分事へ置き換え、今できることを考える ②サロンでつながりづくりへ、まずは近所でのあいさつから ③この地域に住んでてよかったおもえるまちづくりの3点について説明し、地域でのサロン活動の意義について、再確認する機会となりました。

次に情報提供として、洲本警察署交通課交通総務係の石田係長より高齢者の交通安全についてのお話がありました。今後のサロン運営に参考となる内容の詰まった研修となりました。
[ 2012/06/13 08:48 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。