スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
認知症をささえる家族の会「にじの会」で施設見学に行ってきました
にじの会① にじの会② にじの会③


11月18日(火)10時から15時まで洲本市五色町広石にある「グループホームひろいしの里」と洲本市五色地域福祉センター内にある「デイサービスセンターみやま」「三島博士顕彰室」に「にじの会」の方々、14名と施設見学してきました。

やまて会館に10時に集合し、車2台にわかれて移動しました。
到着後、施設概要についてお話をお聞きし(写真:左)、認知症ケアや利用料金、緊急時の対応等について質問されていました。
その後、居室や風呂場、入居者が野菜を育てている畑も見学し、参加者からは「広くて空気もおいしいし、ええな」「できることは自分ですることも大切やな」など感想が聞こえてきました。

そして、玄関前で集合写真(写真:中央)を撮り、昼食場所に移動しました。「ガーデンカフェテラスラウーベ」でランチをとりながら、テーブルごとに見学の感想や介護近況状況について意見交換をし、心もお腹もリフレッシュして、最後の見学先へ移動しました。

洲本市五色地域福祉センター到着後、まず「三島博士顕彰室」を見学し(写真:右)、日本の10大発明家の一人で、生活に欠かせない磁石を発明された話を聞き、最後に「デイサービスセンターみやま」の見学と概要説明を聞き、施設見学ツアーの終了となりました。

盛りだくさんの内容となりましたが、移動中の車内には会話や笑い声が絶えない空間と気づきと学びの多い貴重な時間を過ごすことができたように思いました。

「にじの会」とは、認知症の方を介護している家族の方々が集い、介護についての悩みを相談し、心の葛藤などを打ち明け、経験や情報を分かち合いながら、よりよい介護を目指す当事者介護の会です。
次回の定例会
日 時 12月2日(火)13時~15時
場 所 やまて会館 3階 研修室2
問合せ 洲本市社会福祉協議会(℡26-0022)
★ 「にじの会」に興味、関心のある方は気軽にお越し下さい。

スポンサーサイト
[ 2008/11/20 10:03 ]

| 当事者支援 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「ふれあい・いきいきサロン実践講座2008」(第1回)を開催しました | ホーム | 「ごくらくサロン(中)」(鳥飼)に参加!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/164-7dec8a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。