スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「第27回ボランティアのつどい」が開催されました!
ボランティア1 ボランティア2 ボランティア3


2月15日(日)、10時から14時までやまて会館にて洲本ボランティア協会主催の「第27回 ボランティアのつどい」が開催され、27名の方々が参加されました。

前半は『人生の旬は、自分で創る』をテーマに夢こらぼ主宰の松尾弥生さんをお招きし、ご講演いただきました(写真:左)。講演の中では、「人の印象に大きな影響を与える出会いの30秒を大切にしましょう」「コミュニケーションの3つの心がけ」「地域には人・想い・名産物など様々な資源があり、その資源をどう活かしていくかが大切」、そして、これらのポイントを意識しながら「大切な時間をどう使うかが『人生の旬を創る』ことにつながるのでは」といったお話を聞かせていただきました。
昼食をはさんで、後半には交流会を実施し、自己紹介の後、2グループに分かれて、「淡路の名産丼」を考えるグループワークを行いました(写真:中央・右)。各グループ、三原産の玉ねぎや由良産のウニ、鮎原米など様々な淡路の名産物をふんだんに使い、丼を完成させていました。

そして、最後に松尾さんより「今回、淡路の名産丼を考えていただきましたが、この丼を地域に例えると白いご飯が地域で、上の具材がボランティアさんです。今日参加されている皆さんは、地域にいらっしゃる様々な人をこのご飯(地域)の上(活動)に引き込む役割もあるのではないでしょうか。」とお話いただき、閉会となりました。

今回のつどいは、参加された皆さんにとって大変学びの多いものであったのではないでしょうか。これをきっかけにボランティアの輪がますます広がっていけばと思います。
スポンサーサイト
[ 2009/02/17 17:05 ]

| ボランティア | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<安乎小学校でアイマスク体験! | ホーム | すもと高齢社会をよくする会主催の講演会が開催されました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/205-751578c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。