スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
子育て自主育児グループ「ふたごちゃんの会 ぐりとぐら」に参加してきました!
ぐりぐら1 ぐりぐら2 ぐりぐら3


2月28日(土)11時半から15時半まで洲本市上物部にある「川西公会堂」で開催された子育て自主育児グループ「ふたごちゃんの会 ぐりとぐら」に参加してきました。今回は、13組の親子さんが参加されていました。

「ぐりとぐら」は、ふたごちゃん又はそれ以上の子どもを妊娠・出産され、育児されている方が集まり、「他の親の体験談を聞いたり、育児のアイデアをお話しする場が身近にあれば」といった想いから誕生しました。日ごろの活動としては、年に1~2回、不定期で集まる会を企画しています。
この日は、11時半ごろに皆さん集まり、一緒に昼食を食べた後、「ミニ講演会」として兵庫県立光風病院・臨床心理士の中谷先生を交えて参加者の自己紹介・近況などをお話しされていました。その中では、参加者から双子を持つ親の独特の悩みや喜び、そして先生から「子どもは自分とも違うし、他の人とも違う。でも、だから良い」「こんなに想いを込めて育てた子どもだと自信を持ってよいのでは」といったコメントがありました。

「ぐりとぐら」では、多胎児を持つ親同士が、生活面や性差などの多胎児だからこそ感じる悩みや想いをおしゃべりしながら共有できるアットホームな場であり、皆さんのお話を聞かせていただき、とても参考になりました。
突然のお邪魔でしたが、快く受け入れていただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2009/03/02 12:10 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「地域福祉フォーラム2009」開催! | ホーム | 加茂地区にて「地域住民座談会」が開催されました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/211-dfe2e4d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。