スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「つどう場づくり応援講座」(第3回)を開催しました
2009.11..17 つどう3-1 2009.11.17 つどう3-2 2009.11.17 つどう3-3


11月17日(火)14時から15時半までやまて会館にて、サロン、ミニデイサービス、給食サービス、子育てサロンなど地域のつどう場にて活動されているボランティアを対象に「つどう場づくり応援講座」(第3回)を開催し、26名の参加がありました。

3回コースの第3回目は高齢者・親子向け共通コースとして3つのテーマにて講義・実技の内容でした。

まず「つくってわくわく講座」の講師は、洲本市社協職員(写真:左)よりサンドウィッチ用のパンと冷凍シュウマイを使った「簡単、肉まん作り」とタオルにひと工夫し「タオルランニング」「ひんやりマフラー」など手軽にできるアイデアアイテムの作り方を学びました(写真:中央)。
次に「今、なぜ、つどう場が必要か?」の講師は、洲本市地域包括支援センター坂口真智子氏より「閉じこもらないで、外に出ましょう」そして「つどう場は、地域も元気になる貴重な場所ですね」といったお話をいただきました。

最後に「つどう場からふれあいの場へ」社協の立場から洲本市社協職員より「つどう場からふれあいが生まれ、個々のつながりから地域でのふれあいに発展」といった「つどう場」の魅力について学びました(写真:右)。

参加者からは、「手軽にできる肉まんしてみます」「つどう場の大切さがわかった」「つどう場での仲間づくりは大切ですね」といったアンケートの声をいただきました。

この講座を通じて、つどう場が地域住民の「出会いの場」となりそこから「ふれあい」へとつながり、地域福祉力の向上に発展していくように思います。
スポンサーサイト
[ 2009/11/19 13:04 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「ザ・男の料理道場」を開催しました | ホーム | 「つどう場づくり応援講座」(第2回)を開催しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/302-782907aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。