スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
認知症を支える家族の会「にじの会」主催の勉強会!
P1030197.jpg P1030212.jpg P1030209.jpg


2月16日(火)、13時から15時まで認知症をささえる家族の会「にじの会」主催の勉強会が洲本市健康福祉館にて開催され、24名参加されました。

まず、「にじの会」より鍋島会長から挨拶の後(写真:左)、「その時、誰がそばにいるの?~認知症と成年後見制度」をテーマに磯崎泰博氏(司法書士)を講師にお招きし、少子高齢化・人口減少といった淡路島の現状から、今、起っている地域の問題についてお話いただきました(写真:中央)。
特に判断能力がなく、本人の意思確認ができない方のお金の引き出しや介護保険施設利用時の契約問題や遺産・不動産等の問題について誰がどうしたらいいのか?そこで「成年後見制度」を正しく理解し、上手に活用するための有意義な気づきと学びの場となりました(写真:左)。


「にじの会」とは、認知症の方を介護している家族の方々が集い、介護についての悩みを相談し、心の葛藤などを打ち明け、経験や情報を分かち合いながら、よりよい介護を目指す当事者介護の会です。

定例会
開催日 毎月第1火曜日 13時~15時 ※次回は、3月2日(火)です
場 所 やまて会館 3階 研修室2
問合せ 洲本市社会福祉協議会(℡26-0022)
*興味、関心のある方は気軽にお越し下さい。
スポンサーサイト
[ 2010/02/23 11:28 ]

| 当事者支援 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「安乎給食サービス」(安乎)に参加! | ホーム | 淡路障害者自立支援協議会 第3回「洲本市くらす連絡会」開催(お知らせ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/324-c9aad24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。