スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「福祉のつどい&ボランティアのつどい」開催
1 2 3

3月2日(土)、14時から16時までウェルネスパーク五色夢工房にて、「福祉のつどい&ボランティアのつどい」を開催し、88名の参加がありました。

今回は兵庫県立淡路病院加堂哲治院長より「命をつなぐ淡路島」の講演をいただき、島内における人口の変化や高齢化から考えられる医療の体制や、平均寿命などのデータを見ながら今後の淡路島において求められる医療について説明いただきました。

また、平成25年5月に開院する新病院「淡路医療センター」についても紹介いただき、新病院の特徴として「地域救命救急センター」等の設置を挙げられ、院内外の連携体制と救急医療の整備を図り、助かる命を助けられるように努めたいとお話しいただきました。

参加者より「淡路島の医療の現状を説明していただき本当によくわかりました」「2か月後に開院予定の淡路医療センターの内容をわかりやすく説明いただけてとても良かったです」といった感想が寄せられました。

講演終了後には、毎年恒例の福祉バザーが行われました。バザーの収益は五色地区ボランティア連絡会よりボランティア活動費等として地域に還元されています。
スポンサーサイト
[ 2013/03/04 15:26 ]

| イベント | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「給食ボランティア調理研修会」開催 | ホーム | 『地域福祉フォーラム2013』を開催しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/423-e04e8605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。