スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「川傍町生き生きサロン」で防災クイズ②&おじゃみ投げ大会開催
20071109150342.jpg 20071109150355.jpg



11月7日(水)、川傍かわぞえ町生き生きサロン」防災クイズ・パート2(社協職員による防災出前講座)とおじゃみ(お手玉)投げ大会が行われました。

当日は、約30名の方々が参加されており、まず始めに防災クイズ・パート2(全10問)を実施しました。
洲本市社会福祉協議会では、平成16年の台風23号災害以降、ふれあい・いきいきサロンや給食サービスの場に出向き、防災出前講座を実施しております。
出前講座では、日頃からの防災意識向上を目的に作成した防災クイズをスクリーンに映し出し、それを参加者の方々に回答いただいています。

今回も他地域同様、熱心な参加を得ることができました。

こうした機会を通じ、日頃からの防災意識向上につなげていってもらえたらと思います。

続いて、昼食をはさみ、おじゃみ投げ大会が実施されました。

おじゃみ投げとは点数を記したホールにおじゃみを投げ入れ、その合計点数を競い合うといういたってシンプルなゲームなのですが、皆、童心に返り、白熱した大会となりました。

洲本市内には現在71か所でふれあい・いきいきサロンが展開されており、各地域で様々な取り組みが実施されています。
洲本市社会福祉協議会では、今後も継続的にサポートしていきます。
スポンサーサイト
[ 2007/11/09 15:14 ]

| 小地域 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「浜ちどりサロン」で音楽療法開催 | ホーム | 認知症をささえる家族会「にじの会」定例会に参加>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/5-088c8182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。