スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「うんぱんまん 交通安全教室 ホーレンソー会」開催
1_20080219090832.jpg 2_20080219090843.jpg 3_20080219090850.jpg



2月16日(土)、洲本市総合福祉会館にて送迎ボランティアグループ“うんぱんまん”(以下、うんぱんまん)の交通安全教室とホーレンソー会が開催され、23名が参加されました。

うんぱんまんは外出困難な方の病院等への送迎やミニデイサービスの送迎等を行っているボランティアグループで、年に1回、警察署の方をお招きして、「交通安全教室」を開催しています。
また、グループの報告・連絡・相談を行う「ホーレンソー会」も定期的に開催しており、グループ活動の活性化を図っています。
今回の「交通安全教室」では、見落とし運転が大きな事故を招くということを切り口に、いついかなる時も集中力を絶やさず、視覚移動を広範囲に行えば、事故が防げるというお話を聞かせていただきました。

また、「ホーレンソー会」では、今年度の送迎利用者数が過去12年間で最大になるだろうという報告、ガソリン代高騰に伴う対応策等についての話し合いが行われました。

バス路線の廃止、高齢者世帯の増加等を受け、外出困難な方が増えてきております。
「うんぱんまん」はそうした課題に大きな役割を果たしており、今後も、送迎外出支援活動を通じて、地域福祉の推進に貢献していかれることでしょう。
スポンサーサイト
[ 2008/02/19 09:11 ]

| ボランティア | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「第26回ボランティアのつどい」開催 | ホーム | 「出店ふれあいいきいきサロン」に参加!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/50-51d20866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。