スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「地域福祉フォーラム2008」開催
フォーラム1  フォーラム2  フォーラム3



3月2日(日)、市民交流センターにて、「地域福祉フォーラム2008~誰もが共に健康で安全・安心に暮らせるまちづくりを目指して~」を実施し、町内会長、民生委員を始め約250名の参加を得ることができました。

当日、関西国際大学教育学部の成田教授に基調報告を行っていただき、社協職員から「第1次地域福祉推進計画」策定の報告をさせていただきました。
その後、成田教授をコーディネーターに「地域福祉推進計画の策定過程から見えた洲本市の地域福祉ビジョンは?」と題したパネルディスカッションを行いました。

パネルディスカッションでは第1次地域福祉推進計画の策定に関わっていただいた3名と本会事務局長がパネラーを務め、それぞれの計画策定に込めた熱い想いを語っていただきました。

パネラー、そして、コーディネーターの成田教授からは、生活課題の多様化・深刻化、財政問題、合併等、私たちの周りには多くの課題や問題が山積みされているが、今こそ小地域をベースに一人ひとりが力を出し合って誰もが共に健康で安全・安心に暮らせるまちづくりを目指していきましょうという話をそれぞれの実践を交えた上で聞かせていただきました。

特段、今回は全員参加型パネルディスカッションを目指し、参加者一人ひとりに緑(Yes)と赤(No)のカードを配布し、各登壇者から参加者にいろいろな質問が投げ掛けられました。
最初は「洲本市社協のブログを知っていますか?」等、なかなか“緑(Yes)のカード”が半数を超えませんでしたが、最後に投げかけられた「今日のフォーラムに参加して“地域福祉”についての理解を得ることができましたか?」という質問にはほぼ100%の方が“緑(Yes)のカード”を掲げてくれ、「第1次地域福祉推進計画」策定、そして、「地域福祉フォーラム2008」開催の意義を再確認することができました。

この「第1次地域福祉推進計画」により、向こう3年間、この計画をもとに各種事業を実施していきます。具体的な成果を出せるよう努力していきますので、今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ 2008/03/06 09:09 ]

| 小地域 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<「Heart to You思いやりキャンペーン」に参加 | ホーム | 「洲本市社協職場内全体研修」開催>>
コメント
--- お疲れ様でした ---

先日はお疲れ様でした、フォーラム盛況でなによりでした、
福祉について色々と考えさせられる事が多かったです。
cozy * URL [編集] [ 2008/03/08 13:33 ]
--- ---

>cozyさん
ご参加ありがとうございまいした。
私たちも改めて学ぶことが多くありました。
cozyさんのブログすごいですね。
私たちも努力していきますので、また覗きにきて下さい。
洲本市社協H * URL [編集] [ 2008/03/10 16:52 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sumotowel.blog122.fc2.com/tb.php/55-1ebe3a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。